牧之原市立地頭方小学校

〒421-0533
静岡県牧之原市地頭方981
TEL 0548-58-0003

学校紹介School Introduction

学校概要

明治8年に釣月院に学校設立以来、139年を数える歴史と伝統ある学校で、オリザニン(ビタミンB1)の発見者、鈴木梅太郎博士の母校です。博士の勤勉・向学の精神にあやかり、高いこころざしをもつことを願って、本校児童は「梅の芽の子」と呼ばれています。梅の花は校章・校歌に、地域住民が博士の胸像を設立、ビタミンの日が制定されました。体験的で協働的な学習を基盤に今年度、【地小版コンピテンシー】の育成に着手します。

沿革

明治8年 地頭方村釣月院に学校を設置
明治13年 地頭方村郷倉に増築、落居分教場を廃止
明治19年 新庄小学校を併合し、地頭方小学校と称する
明治30年 高等科2カ年を併設し、地頭方尋常小学校と称する
明治39年 高等科4カ年を併置
明治41年 尋常科4カ年を併置
昭和16年 地頭方国民学校と校名変更
昭和22年 学制改革により地頭方村立地頭方小学校と校名変更、高等科廃止
昭和30年 相良町・地頭方村・萩間村合併に伴い、相良町立地頭方小学校と改称
昭和33年 最南端校舎取り壊し、鉄筋校舎(2階建8教室)新築
昭和39年 鉄筋校舎(2階建8教室)新築
昭和44年 交通公園設置工事(100万)・県教育委員会交通安全教育指定2カ年
昭和47年 プール完成(工費1500万)
昭和48年 鉄筋3階建管理校舎・給食室・便所新築
昭和50年 第2棟サッシ取り替え、開校100周年事業
昭和51年 体育館新築、第2棟サッシ取り替え
昭和52年 体育器具室新築、庭園・花壇造成、夜間照明設備設置
昭和53年 愛唱歌第一を校歌として制定
昭和55年 花壇・理科園工事完成
昭和56年 前庭・池・築山工事完成、小鳥小屋新設
昭和57年 地頭方幼稚園跡地(1807㎡)校地に編入、学級別実習農園設置、アスレチック基礎工事とターザンロープの設置、1棟便所新設
昭和58年 アスレチック施設完成
昭和59年 耐震補強工事、第1棟サッシ工事完成
昭和61年 防災設備改修工事、教材園の整備、ブランコ・雲梯の増設
昭和62年 町教育委員会指定研究発表会(道徳)、プール更衣室完成
平成元年 第1棟校舎耐震改築工事、第2棟校舎改修工事
平成2年 町教育委員会指定研究発表会(国語)、ターザンロープ張り替え、第9期静岡県社会福祉教育実践校に指定される(3年間)
平成3年 海水魚飼育用大型水槽設置、百葉箱設置
平成4年 鈴木梅太郎博士胸像建立
平成7年 開校120周年記念音楽鑑賞会、チェンバロ購入、果樹園造園
平成8年 ターザンロープ(うめたロープ)改修、音楽室絨毯張り工事、ガラス飛散防止フィルム張り工事、書架等転倒防止工事
平成9年 プールシート張り改修、鉄棒改修(東側)、体育館放送施設取り替え、給食調理室給湯器設置、滑り台チェーンネット改修
平成10年 ごみ収集場所設置、印刷室拡張及び空調設備、体育館トイレ外出入り口設置
平成11年 給食室拡張工事、体育館床全面改修・屋根塗装工事、鉄棒(校舎側)改修、運動場整地・暗渠設置、会議室空調設備設置
平成12年 プール濾過機取り替え、インターネット配線工事、職員室自動チャイム設置、体育館渡り廊下塗装、第1棟南砂場暗渠工事、体育館ステージ上壁修繕
平成13年 しずおか「緑・花・祭り」見学(4~6年)、職員室LAN工事、体育館緞帳取り替え
平成16年 市町村合併により、牧之原市立地頭方小学校と名称変更
平成17年 旧アスレチック整備、蘇鉄の移植、肥料置き場整備

児童数

学年 児童数
1 30
2 33
3 35
4 28
5 32
6 34

※令和2年4月現在

ページのトップへ戻る